2006年01月05日

塩釜の酒蔵!阿部勘酒造に行ってきたぞよ〜!

今日は、「男山」、「四季の松島」で有名な塩釜にある酒蔵!

阿部勘酒造さん!を尋ねたぞよ〜!

まだまだ内緒じゃが、牡蠣庵の企画として

「地酒と牡蠣料理」の企画を考えているのじゃ!

この季節しか味わえない!お酒!わーい(嬉しい顔)

一般では飲む事ができない酒蔵から出来たてのお酒!わーい(嬉しい顔)
(温度管理上、無理なんだって〜)

を飲みながら、そして牡蠣料理に使って

日本酒を作る上での思いや、こだわり等をお聞きしながら!

楽しいひと時を過ごそうとの企画じゃ!(2月に開催予定じゃ!)

日本酒大好き人間や牡蠣料理大好き人間にはたまらない企画にしたいぞよ!

そこで、本日は かまっち!&料理担当のYさん、麻呂とで阿部勘のSさんに

お会いしに行ってきました〜!実は、麻呂は酒蔵を訪ねるのは初めてじゃ!

Sさんから 日本酒のいろいろなお話を聞き、

おもわず 3人とも舌なめずりじゃexclamation×2

お話しの後、早速 酒蔵に案内して頂きました!わーい(嬉しい顔)

ほ〜これが お酒で使うお米じゃ!

大吟醸で使う米だそうじゃ!お酒の種類によって使うお米も違うぞよ!

お米.jpg

蒸し.jpg

左手の大きなお釜?お米を蒸すそうです!

このお釜で1トンのお米まで蒸せるだって〜!

すっご〜い!がく〜(落胆した顔)

発酵.jpg

そして、この大きな器でじっくり発酵させるぞよ!

見ていると「ブクブク」と炭酸ガスが出ているよ〜!

ここで、じっくり、発酵してアルコール度が増していくそうじゃ!

最後に出来上がったお酒を貯蔵している冷蔵庫?に行きました!わーい(嬉しい顔)

マイナス5度で管理されているんだって!

このお酒はなんじゃ〜!

3層に分離しているぞよ〜

透き通った上層!

適度なにごりの中層!

そして、濃厚な下層!

う〜ん!全部の層のお酒を飲んでみた〜い!バー

お酒.jpg

見ているだけで、いい気持ちになってきちゃいました〜!わーい(嬉しい顔)

posted by 次麻呂 at 14:06| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11352954

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。