2005年07月07日

笹の葉さ〜らさら〜(七夕じゃ〜)

今日は、七夕でおじゃるの〜 「彦星」様と「織姫」様が

1年に1回逢うことが許されておる日じゃぞ!

ロマンチックじゃの〜 

麻呂は、昔 本当に信じておったぞよ〜

残念ながら、いつも梅雨の季節で 星空はみえないの〜

オ夕0004.JPGオ夕0003.JPGオ夕0002.JPG

七夕と言えば、麻呂の幼少の頃 よく唄ったの〜

「笹の葉さ〜らさら〜・・・・」

「う〜ん なつかしいの〜 短冊に何をお願いしたかの〜」

皆様はどうかの?

笹の葉さらさらといえば、松かまの商品に

『笹の葉さらさら』という

とてもおいしい商品があったのを知っていたでおじゃるかの?

七夕にちなんで商品の宣伝をするでおじゃる

「蜂蜜入り」、「きざみ昆布入り」の2種類があるのじゃがの!

オ夕0001.JPG

なんせ、量産が出来ないのが玉に瑕じゃ!1枚1枚心を込めて作っておじゃる。

個包装の中には、本物の笹の葉が入っているでおじゃるぞ!

パンダじゃないので一緒に食べないでたもれ!注文をお待ちしてるぞよ〜

「あっ!今 お中元の時期だから製造がおいつかないかの?」

次麻呂

追伸:皆様は、次麻呂のお話し言葉がなぜ?「・・・・おじゃる」とか「・・・の〜」
   となっているか判って頂いておじゃるかの〜?
   けしからん事に「松かま 瓦版」かめ記者が、ようやく なんで麻呂の言葉
   が「・・・・おじゃる」となっていたか「わかった〜」わーい(嬉しい顔)との事
   子供と一緒にNHKの「おじゃる丸」を見てようやく気がついたんだのじゃ!ちっ(怒った顔)

   「こら〜 かめ記者〜! 今頃 気がついたでおじゃるか? まっつたく、もう!」

   でおじゃる!むかっ(怒り)パンチ

   綾小路次麻呂は、京都の高貴な公家の出じゃ!だから、言葉使いも ついつい高貴な
   公家の言葉使いになってしまうのでおじゃるよ!(笑)
posted by 次麻呂 at 19:12| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。